【検索の闇?】光回線を選ぶ時に気を付けるポイント。IPv6とIPv4の落とし穴も!?

インターネット光回線 Lifestyle

 インターネット回線を選ぶ際に注意すべきポイントは多くあります。料金プランや回線速度などがよく選択のポイントになりますが、今日はタブーとされている視点で記事を書きました。

検索の闇?光回線のブログは都合よく書かれている!?

 結論を述べると、検索上位に上がってくるブログ記事などはアフィリエイターが報酬を得るために都合よく紹介している点です。

 つまり、ASPで契約(広告主とアフィリエイターを仲介する企業)している中から、報酬を受け取るための紹介。

 報酬率が良いものをゴリ推ししたり、「オススメ光回線7選!」のようにとりあえず紹介料を貰える7社の記事を書いて「あとは自分で選択してください!」という感じです。

 正直、自分もアフィリエイトをやってるのであまり言いたくないですが、これが『検索の闇』…。

 とは言っても、どこの光回線も料金や回線速度にほとんど差はありませんので検索結果の記事も似たり寄ったりの印象です。

 重要なポイントとして料金があります。例えば料金プラン100円の差を気にしたりしますが、回線速度が遅かったりすると本末転倒。カクカクした状態で動画なんて見たらストレスが溜まる一方です。

インターネット光回線を賢く選ぶポイント

イラストや

  では、インターネット光回線を選ぶ賢いポイントとは何でしょう?3点まとめました。

  • スマホとネット回線のセット割
  • 集合住宅(マンション・アパート等)なら、すでに導入されている光回線
  • 契約期間や引っ越しのタイミングでキャッシュバックを獲得する

スマホとネット回線のセット割

 今使っているスマホの契約先と光回線をセットにする事でセット割ができるお得な方法があります。

 例えばauスマホをお持ちなら家族全員分のスマホの月額料金が割引になる 「auスマートバリュー」がご利用いただけます。

 光回線がお得な料金で使えるだけでなく、 最大2年間、家族全員分のスマホ料金が毎月最大2000円ずつ割引になるので ネットとスマホの料金を抑えたいかたにオススメです。

auスマホをお持ちならセットでお得!【So-net 光 (auひかり)】

集合住宅(マンション・アパート等)なら、すでに導入されている光回線

 集合住宅にお住まいならすでに導入されている光回線を使うのがお得。プロバイダ契約や設定などは不要で、簡単に利用できるところもあります。契約している大家さんや賃貸管理会社に確認してみましょう。

 ケーブルテレビを利用したインターネットでは、テレビ放送で使用する同軸ケーブルを使ってインターネットに接続しているアパート(無料の場合も)もあります。しかし回線速度が遅いというデメリットもあります。

契約期間や引っ越しのタイミングでキャッシュバックを獲得する

 契約期間をめどに回線を乗り換える事で、キャッシュバックや割引を適用してお得にする事ができます。

 引っ越し先でも同じ光回線を利用したい場合は、新たに開通工事を行う必要があり、工事費が発生します。しかし、引っ越しをする人向けにキャンペーンを行っているサービスもあり、工事費無料や割引の特典を受けることができる場合があります。

 もしくはNTTフレッツ光等から、NURO光にしたい場合、契約解除料や工事費残債を現金補填し、新規回線工事費や契約事務手数料を実質無料という方法もあります。

NURO 光

インターネット光回線を選ぶ時の基本ポイント

いらすとや

 インターネット光回線を選ぶ時の基本ポイントをまとめました。料金や通信速度は、集合住宅なのか戸建てなのか?光回線は通っているのか?工事は必要か?など現時点で住んでいる場所に大きく左右されます。

 回線契約したものの「仕事の移動で解約しなければいけない。」「時間帯で速度が遅くなる。」人生何が起こるかわからないですが、あまり気にしすぎても人生の速度が遅くなるので気楽に選択しましょう。

利用可能な種類の確認

 インターネット回線には、DSL、ケーブル、光ファイバー、衛星、固定無線などさまざまな種類があります。あなたの住所や地域で利用可能な種類を確認しましょう。

速度要件の評価

 インターネット速度は、オンライン活動の質に大きな影響を与えます。ストリーミング、オンラインゲーム、テレワークなどの使用用途に合った速度を選びましょう。

 ダウンロード速度(データを受信する速度)とアップロード速度(データを送信する速度)は、どちらも重要です。

データ制限の確認

 一部のプロバイダは、データ使用量に制限を設けていることがあります。大容量のデータを使用する場合、無制限プランを選ぶことが賢明です。

料金と契約期間の比較

 インターネットプロバイダは、プランごとに異なる価格設定を行っています。料金を比較し、長期間の契約についても注意深く検討しましょう。

サポートとカスタマーサービスの評判

 インターネットサービスの障害や問題が発生した際に、迅速に対応してくれるサポートが重要です。プロバイダの評判やカスタマーサービスについて調査しましょう。

インターネットセキュリティの提供

 インターネットプロバイダがセキュリティ機能(ウイルス対策、ファイアウォールなど)を提供しているか確認し、セキュリティに対する配慮を評価しましょう。

インターネット速度の安定性

 インターネット接続の安定性も重要です。頻繁に接続が切れるプロバイダを選ぶと、オンライン活動がストレスになります。

クレジットチェックと契約条件

 インターネットプロバイダは、一部のプランでクレジットチェックを行うことがあります。また、契約条件に注意して、解約料や制約事項を確認しましょう。

口コミや評判の調査

 同じ地域に住む他のユーザーや友人・家族からの口コミや評判を聞いてみることも、プロバイダを選ぶ際の参考になります。

 これらの要因を検討し、自分のニーズに最適なインターネットプロバイダとプランを選ぶことが大切です。

【光回線】質の良い情報を見極める!

イラストや

 結局、検索して出てくる情報はブログを書いている人がアフィリエイトを得るための報酬を都合よく記事にしているだけっぽい・・・?

 では、インターネット光回線の質の良い情報を見極めるにはどうしたらよいのでしょう?

 インターネット上の情報は多岐にわたり、中にはアフィリエイトを目的としたコンテンツが存在することもあります。アフィリエイトは、ブログやウェブサイトの運営者が特定の商品やサービスを紹介し、それを購入する際に得られる報酬を受け取る仕組みです。

 そのため、報酬を得るために商品やサービスを都合よく宣伝することを目的とするアフィリエイトリンクが記事に含まれることがあります。

 一部のブログやウェブサイトでは、アフィリエイトリンクを含む記事が正直でない情報を提供することがあり、読者に対して誤解を招くこともあるかもしれません。

 ですが、インターネット上には信頼性の高い情報を提供し、アフィリエイトを活用しているコンテンツも多く存在します。

情報を信頼する際には、以下のポイントに注意することが大切です。

複数の情報源を参照する

 一つの情報源だけに頼らず、複数の情報源から情報を得ることで、より正確な理解を得ることができます。

専門家の意見を探す

信頼性のある専門家や権威ある組織の意見やレビューを検索し、裏付けとして活用します。

記事の公正さを評価する

 記事があまりにも一方的で、都合よく商品やサービスを賞賛している場合、その記事の信頼性を疑うことが重要です。

レビューを確認する

 商品やサービスのレビューや評価を確認し、実際のユーザーの意見を知ることが参考になります。

情報源

 情報が提供されているウェブサイトやブログの信頼性を確認します。公的機関や専門家から提供されている情報は一般的に信頼性が高いとされています。

情報の質

情報が具体的で詳細であること、そして最新であることを確認します。情報が古いと特典が終了していたり、料金プランや規約情報が変わっている場合があるので注意が必要です。

実体験!光回線プランIPv4とIPv6の落とし穴

 説明しよう!IPv4とIPv6の落とし穴とは何か?実体験に基づく話になりますが、まぁ、Soft Bank光についての話しです。認知度も高く自分も契約していました。

IPv6を使うにはオプション契約!?

 そうなんです。Soft Bank光では専用のレンタルルーターでないとIPv6が使えないんです!専用ルーターはオプションなので解約して別途自分で買ったルーターでも問題ありません。しかし、そうなるとIPv6IPv4対応ルーターを買っても、IPv4しか使えないんです!!

 しかも980円くらいオプション料金かかってた気がする・・・。いい商売してまんなぁ・・・。という事で私は楽天光に鞍替えしました。

 ルーターは自分で買いそろえる必要ありますがSoft Bank光時代に買っていたIPv6が使えるのに使えない、謎の状態だったルーターがあるので問題ありません。レンタルオプションじゃないので助かっています。同じ料金で品質変わらず安いならどちらを選ぶか、一択ですね!?

まとめ

 インターネット回線のプラン選択は検索すればオススメがたくさん出てきます。しかし、上位に表示されたからといって、ブロガーによるアフィリエイトを得るための報酬を都合よく記事にしている可能性も捨てきれません。

 偏った情報や正しくない情報も考えられますが、そういったものはGoogleに弾かれたり、読者の信用を裏切るカタチになると思います。

 なので、参考程度に情報を得て最終的には自分で納得し、お得で快適な通信プランを見つけるのがマストです。

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました